読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ステラおばさんのクッキー

 

 ステラおばさんのクッキーは、

 

5と9のつく日はお徳!!

ななな、なんとあの美味しいクッキーが詰め放題が880円で、できるらしいんです!!

 

 ということで詰め放題してきました(笑)

 

頑張って詰めて、20枚くらい。

ちょっと食べちゃったけど、お皿にのせてみました。

色んな味が食べたいから欲張ってしまった。(笑

 

 

f:id:sweet-cake0613:20160925220951j:image

 

 

 

多い人は40枚くらい入れる強者もいるらしいです。

コツは、厚さの薄いクッキーを入れまくる、隙間を使って入れまくる。

7枚入れるとモトはとれるらしいので、数をとるか、好きな味をとるかですね♪

 

 

さがしたらこんなまとめも見つけました!

 

                      ↓↓↓↓↓↓↓

ステラおばさんのクッキーの詰め放題のコツ!【永久保存版!】 - NAVER まとめ http://nav.cx/5ohz8q8

 


f:id:sweet-cake0613:20160925221019j:image

 

  (手前の真ん中)さつまいものクッキーと(手前の右側)マロンのクッキー。

期間限定クッキーらしい。

秋の味覚、美味しいーっ。

 

 

 

 

 

 Amazonにもあったー

ご贈答用にはこちらですね

自分用は詰め放題で十分(笑)

アントステラ  ステラズクッキー  24枚

アントステラ ステラズクッキー 24枚

 
アントステラ  ステラズクッキー  18枚

アントステラ ステラズクッキー 18枚

 

 

ステラおばさんのスタンプカードもらった

また行かねば

 


f:id:sweet-cake0613:20160925231217j:image

 

 

 

 

ほくほくスイートポテト



 

 

 

 スイートポテト作りました。

ほくほくのお芋をなめらかに裏ごし、

砂糖、卵黄と生クリーム

バターを加えて

カップにたっぷり絞りました。


f:id:sweet-cake0613:20160923131629j:image

 

 
f:id:sweet-cake0613:20160923132427j:image

 

 

 

そしてスイートポテトを ラッピング!
f:id:sweet-cake0613:20160923132755j:image

 


f:id:sweet-cake0613:20160923131644j:image

 

  

 

100均で買えるこちらを使いました。

 
f:id:sweet-cake0613:20160923132033j:image

 

ワックスペーパーをくるくる巻いただけなのに、ころんとしてて可愛くなりました。

 

 ハロウィン先取りし過ぎてるかもしれないけど、そこは自己満足です(笑)



 

パティスリーあるもに

 

まだ愛媛シリーズ続きます。

 

 

 

エミフル松前のちかくにある

ケーキ屋さん

 

パティスリーあるもに

に行ってきました。


f:id:sweet-cake0613:20160923072913j:image

久しぶりに行ったらカフェ用の建物ができてましたw(左の建物)

そこでは、お店のケーキを選んで食べることができるのと、カフェ限定のスイーツが食べれるようです。

 


f:id:sweet-cake0613:20160923074704j:image

 

今回はテイクアウト目的なので、機会があればまたカフェの方にでも寄りたいと思います。

 

 


f:id:sweet-cake0613:20160923073439j:image

シャインマスカットのタルト(左)

ここは甘さ控えめのクリームが特徴的だと個人的に思ってます。このシャインマスカットの濃厚で爽やかな甘さを消さない中の、クリームが良い感じです!!タルトもしっかり焼かれていて、サクサク。美味しかったー!!

いちじくのタルト(右)

こちらもフルーツの良さを消さない構成になってて、美味しかったです。螺旋状に盛られた肉厚のいちじくの中はたっぷりのカスタード。

 (クレーム・ディプロマット) 

やっぱりいちじくとカスタードは合いますね!今回は、あるもにで秋の味覚を楽しみました。

 

 

 

愛媛かき氷まとめ

 

 愛媛かき氷まとめ

  1. トモチコンフィチュール
  2. トモチコンフィチュールのジャムとお菓子
  3. あんから庵
  4. あんから庵(おまけ)
  5. まとめ

 

1.トモチコンフィチュール

エミフル松前の帰りに、洋菓子店トモチコンフィチュールにいって参りました。 

 すごく細道で、住宅街の中にあります。(ナビが変なところで曲がれの指示がすごかった

)

メルヘンな可愛い建物です。ドアの色は自分で塗ったんですかね、とってもおしゃれです。


f:id:sweet-cake0613:20160918220707j:image

 今回はかき氷目的できました。

 かき氷あるかなー。

着いた時間は午後3時でした。

平日だからかラッキーなことに私たちだけで、貸し切り状態でした。

 
f:id:sweet-cake0613:20160918220355j:image

 こちらメニュー。


f:id:sweet-cake0613:20160918220415j:image

 
f:id:sweet-cake0613:20160919003008j:image

 

もともとトモチコンフィチュールのシェフの実家?はイチジク農家とのこと。

だからなのか、奥のショーケスにいちじくがぞろりと並べてありました。(このショーケスに、ケーキも並んでます)

なので、いちじくが気になっておりましたが、 いちじくは売り切れとのことだったので、連れと白桃と黄金桃のかき氷を注文。

まぁ、前日にいちじくのかき氷たべてるから別に良いんだけど。あんから庵では桃たべられなかったし。

 

 


f:id:sweet-cake0613:20160918220331j:image

 

 このかき氷きらきらしております。

 


f:id:sweet-cake0613:20160919001401j:image

 

 
f:id:sweet-cake0613:20160919001431j:image

 

 

これめっっちゃ美味しかったです。

氷はふわふわってわけでもないけど、

さらさらしてて、シロップは濃度が高いのか、氷の冷たさで若干表面がゼリー状に。

凄いきらきらしてます(笑)

そしてゴロゴロのとろとろフルーツ。

食べすすめると真ん中にもフルーツと、シロップたっぷり。

白桃より黄金桃の方がねっとりとした甘さ、ジューシーさがあって、桃の種類でこんなに違うのかー。

 

 フルーツとの合わせかたが絶妙で、すごく美味しかったです。個人的にミカンカフェより好きだな。(ミカンカフェもパティスリーのかき氷で大人気)

 

トモチコンフィチュール 089-974-3767 愛媛県松山市西垣生町1330 http://tabelog.com/ehime/A3801/A380103/38009463/

 

 

2.トモチコンフィチュールのジャムとお菓子
 

美味しそうだったので購入。

トモチコンフィチュールという名前だけあって、ジャムはあと何種類かありました!

 

 
f:id:sweet-cake0613:20160919202413j:image

またジャムは食べたとき書きます(笑

 

あと、こちらは抹茶フィナンシェ

 

 
f:id:sweet-cake0613:20160919202652j:image


f:id:sweet-cake0613:20160919202645j:image

 

私からすると、結構甘かった。すごく抹茶というわけでもなく、ほんのり抹茶風味な感じでした。でも無糖のコーヒーとか紅茶には合いそう。

 

 

 

 

3.あんから庵

順番的にはトモチコンフィチュールよりこちらの方が先にいってました。書く順番をミスりました汗

 

こちらは同級生三人と行ってきました。

大街道の横道まがって、二番町に突入。

伊予銀行の斜め前です。


f:id:sweet-cake0613:20160919004042j:image

 

氷の幟がでておりました。

入り口すぐに上り階段です。

先客が沢山いて並ぶこと15分くらい。


f:id:sweet-cake0613:20160919004101j:image

こちらメニュー。

目当ては桃だったんですけど、今年のシロップは終わってしまったらしい。

そして栗も葡萄も売り切れでした…残念。

悩み見抜いた結果、いちじくにしました。

 ここのかき氷は、普通サイズとハーフサイズがあります。 普通サイズで結構大きいと聞いていたのですが、実際にボリュームありました(笑)


f:id:sweet-cake0613:20160919004113j:image

 昔ながらのジャリジャリ寄りの氷に、濃厚ないちじくソースをたっぷり。

上にはフレッシュのいちじくといちじくのピューレ(濃縮果汁)をのせて。

フレッシュのぷちぷちした食間と、洋酒が香るソース。濃縮いちじくピューレの三拍子。

いちじくの美味しい面を一度に味わった様な気持ちになりました。美味しかったです。ごちそうさまでした!

 

 4.あんから庵(おまけ)

こちら友人のメニュー。

 

黒蜜きな粉

一口頂きましたが、もちもちな白玉ときな粉、黒蜜が絶妙です。

因みにこちらでハーフサイズ(笑)
f:id:sweet-cake0613:20160919004158j:image

 

チョコレートココア

こちら普通サイズ。かなり大きかったです。

こちらも、一口頂きました。

生チョコのような意外と濃厚で後味はココア飲んだあとみたい(ココアだから、当たり前か)でした。

あと、こちら食べるとき、盛りすぎてなのか慎重にスプーンですくわないと落下します。ここ注意です。

f:id:sweet-cake0613:20160919004220j:image

 あんから庵
089-935-8858
愛媛県松山市二番町2-5-11
http://tabelog.com/ehime/A3801/A380101/38003062/

 

5.まとめ

今回は初めてのお店に挑戦してみました。

地元だけど知らなかった、こんな素敵なお店があるなんて!と、驚くことばかり。

まさに灯台もと暗し(笑)

田舎も都会に負けておりませんよ!!

 

来年の夏も機会があれば寄りたいなー。

 

松山空港in愛媛


この間
地元にかえっていたのでそのときのことをちょいちょい書いていきたいと思います。



とりあえず空港入り口のこいつを





f:id:sweet-cake0613:20160918230122j:plain








シャンパンタワーならず
ミカンジュースタワーでございます(笑)





f:id:sweet-cake0613:20160918230134j:plain



そう実は愛媛出身です。
四国は新幹線通っておりません。

毎回飛行機で帰ってます。
ジェットスターでセール中に買ったので、今回は往復9500円で済みました。(オプション、手数料込み)

帰りの飛行機が8日最終便が飛ばず、仕事を休むはめになりましたが、よい帰省でしたよ\(^o^)/

結局、帰る予定の日、8日に飛行機飛ばなかったので9月1日から9日まで帰ってました。こんなに長期休みは初めてでした。
祖父母にも会え、地元の友人、先輩とも飲みに行きとても有意義でした。みんな、ありがとう!

おじさん化をしてる同級生を見て、若くありたいなと思ってしまった今年の帰省。
次は正月だろーな。

もしも大切な人を忘れてしまったら

 

 

もしも大切な人を忘れてしまったら…

 

 


f:id:sweet-cake0613:20160918205109j:image

 

 

 

この間、映画ファインディング・ドリーを見に行きました。

開始5分で涙腺崩壊(笑)

映画館が真っ暗でよかったです。

 

 

ドリーといえば…忘れっぽい、というか、覚えられない!覚えること、記憶することが苦手な彼女。ファインディングニモでも大活躍だった彼女ですが、今回は主人公になって戻ってきました。

 

誰もが親がいるのに、何故私の家族はいないんだろう?

私の家族はどこ?

 

ここからドリーの冒険が始まります。

そう、彼女は 自分の家族のことも忘れてしまっていたのです。 

 

 

#ここからネタバレ含みます。

 

 

 

 

 

 

 

ドリーの両親は言いました。

 

どうか私たちのことを忘れないでね…と。

 

幼いドリーが両親とはぐれてしまったとき、パパとママとはぐれたの」と他の魚に助けを求めます。

でもはぐれてしまった場所を忘れてしまい、他の魚たちはどうすることもできません。

でも諦めず、ドリーは他の魚に助けを求めます。それは小さな魚から、大人になり、ニモを探すマーリンと出会うまでつづきました。

それまでドリーは広い海を何年もただ、ひとりぼっちで生きてきたのです。想像以上の孤独なのに、その孤独さえも忘れてしまうドリー。

忘れてしまうことは、幸運なのか不幸なのか。

 

そして 次第に『パパとママとはぐれてしまったの』は、『誰かとはぐれてしまったとの』になり、ついには誰かさえも何をしていたのかも忘れてしまい、『何かを探してる気がするの』に変わっていきます。

 ドリー自身は、忘れてしまいたくなくても

頭が勝手に忘れてしまう。

 

それはずっとそうだったようで、、、

私って忘れてしまってダメねという幼いドリーに、両親はいいんだよっと抱き締めます。

そして、ドリーが覚えたとき、共に喜びます。

 

この親だから、ドリーは明るく育ったんだなと思いました。 包み込むような優しい両親だから。前向きなんだろうなって。

 

忘れてしまうけど、底抜けに明るいドリー。

それはきっと両親も底抜けに明るかったのではないでしょうか。

 

だからドリーは愛されてて、忘れてしまうからこそ今を生きてきたのだと思います。

結果みんなが協力してくれて、ドリーは無事故郷にいけます。でも故郷で自分の家にたどり着いたとき、家はもぬけの殻でした。

他の魚に聞くと、何年も前にドリーの両親は死んだと言われます。だから、いないんだよと…。

 

これを聞いたとき、涙がとまらなくて。

なんてことだと、思いました。

ドリーはそんなに時が経っていることさえも忘れて、気づいたら一人大人になっていて。親の死に目にも会えないなんて。可哀想を通り越して辛すぎます。

 

でもたとえ忘れてしまっても、体は覚えてて、結果忘れてなかったことがドリーとドリーの両親を結びつけます。

ドリーの両親も諦めずにらドリーをずっと待ってたんですね。

このドリーの諦めないところは、両親譲りかもしれません。

 

パパ、ママ忘れてごめんなさい、とドリー

忘れてなかったじゃないと、両親はまたあの頃のようにドリーを抱き締めます。

忘れてしまっても思い出せばいい。

ほらあなたはちゃんと思い出せたじゃないと。 

 

 辛いことも悲しいことも忘れてしまえたら、と私はたまに思ってしまいます。

でもそれは同時に、喜びも楽しみも忘れてしまい、思い出を思い出すこともできなくなったとき。

他の人と思い出の共有がでなくなったとき。人は本当に孤独になるのではないかと思いました。

 

でも、もしドリーが両親に会えなくても、彼女は孤独ではありません。彼女を家族だと思っている二匹がいるのですから。

 

でも、心に引っ掛かる何かがあるたび、何度も忘れて何度も両親を探そうとし、そして思い出すんだと思います。自分の後悔を。

 

だから、ドリーが両親に会えたとき凄く嬉しかったのです。アニメだし、作り話だけど。凄く凄く嬉しかったのです。私もいつの間にか、ドリーの魅力にやられてしまった一人なのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

いつでも会える 菊田まりこ

今週のお題「プレゼントしたい本」ですが
プレゼントしたい相手は、どの年代にもお勧めできる。
大人と子供が一緒に読める本。
そんな本を今回ご紹介したいと思います。

いつでも会える (ハートフル菊田まりこの絵本)

いつでも会える (ハートフル菊田まりこの絵本)


  《死ぬってどういうことだろう》

 あなたは死について考えたことがありますか?


 私たちの日常は死によって成り立ち、
 生によって生かされ
 一時一瞬を記憶して、死に向かいます。

 一時一瞬のなかで起こる出来事に意味を持ち
 笑ったり、泣いたり、人と触れあい
 生きる意味を探してるのではないでしょうか

 大切なものがなくなったり
 大切な人が死んでしまったとき
  《あなたはどうしますか?》


悲しみに暮れてしまうかもしれません、
日常のどこかにその人を探してしまうこともあるでしょう。
でもそれでいいんです
そうしてしまうことは、当たり前なんです。


『いつでも会える』

この本の主人公シロも大好きなミキちゃんを探します。
いつも一緒にいた大好きなミキちゃん。
でもどこを探しても見つかりません。


もうミキちゃんはいない。

探し疲れて、泣きつかれて、シロは眠ってしまいます。
するとミキちゃんの声が聞こえてきて、、、


言葉は少ないですし、ページもあんまりない本ですけど。
大切なこと、この本によって伝わる命の重さは分厚いどんな本にも負けておりません。
絵も可愛らしく、言葉をのせて溶け込んでいき、心を打ちます。



飼い主を亡くしたシロは不幸な犬なのでしょうか?


それは違うと私は思います。


ミキちゃんに出会えたこと、ミキちゃんの家族になれたこと。それは幸せに他ならないのではないのでしょうか。